未分類

花火大会

昨日は、お盆、終戦記念日。

夜には、全国的に有名な諏訪湖の花火大会。

夜空に輝く光の祭典!輝く花火が、多くの人々を楽しませてくれました。

少し花火大会の歴史を調べてみました。

(第1回)は、昭和24年
終戦後の混乱の中で、市民が明るい希望を持ち一日も早く立ち直ることを願って、8月15日、諏訪湖で初めて「納涼諏訪湖花火大会」を開催。主催は諏訪市観光協会、後援は市・商工会議所・南信日日新聞社などで、大会の総費用は18万6千円。午後8:00から9:30まで、1時間30分にわたって打ち上げられた数々の花火は、見物に訪れた5万の観衆を魅了したようです。

昨年は残念なことに、大雨で途中で中止せざるをえませんでしたが、今年は盛大な花火大会で多くの方々が見事な花火に魅了されました。

個人的に気に入ったのは、威勢のいい音楽と共に打たれた、スターマイン、宇宙戦艦ヤマトでした。

写真 - コピー (16)

 

 


コメントをお待ちしています。

comments